ふるさと納税って

名前は聞いたことあるけど

 

自分には関係ない!

お金持ちとか税理士さんなどの

ためだけにあるもの!

と思っていませんか?

 

ちなみに

日本人の平均年収って

平均で420万円で

男性は521万円、

女性は276万円だそうです

 

ですから

年収500万円というのは

男性であれば

ちょうど平均的なレベル

いう事になります。

 

その

年収500万円でも十分に

ふるさと納税できますよ。

 

そもそも

ふるさと納税ってもし

もっと富裕層しかできないよう

なものだったら

あんなに大量にテレビCMなども

流れませんし、ふるさと納税サイト

などもあんなに多数存在しませんから!

 

 

年収500万円ならば
ふるさと納税の
限度額はいくらなの?

 

では

年収500万円の人ならば

具体的にいくらぐらいの

ふるさと納税ができるのでしょうか?

 

ふるさと納税の限度額って

年収だけで決まるほど

単純ではありません。

 

扶養家族が多い人ほど

その分元から免除されている

税金が多くなるので

ふるさと納税の限度額も

少なくなります。

 

年収500万円の人のふるさと納税限度額

独身: 62000円

夫婦(専業主婦) : 53000円

夫婦(共働き)+大学生一人 : 48000円

夫婦(専業主婦)+高校生一人 : 41000円

夫婦(共働き)+大学生一人+高校生一人 : 37000円

夫婦(専業主婦)+大学生一人+高校生一人 : 29000円

 

ただ

これはあくまで目安の金額です。

 

厳密な限度額は税理士や

税務署で確認したほうが

無難ですよ。

 

ふなっちー

わざわざ限度額を調べたくないのであれば、
上記より少し少な目にやっておくなっちー!

 

上を見て

「あれ?うちには小学生と

中学生の子供がいるけれど

その場合はどうなるの?」

 

って思った方も

いるかもしれませんが、

 

扶養家族といっても

中学生以下のお子さんは

限度額の計算に含まれません。

 

年収500万円の人が
ふるさと納税する
手続きは?

 

では実際

ふるさと納税するとなったら

色々ありますが、

もともとクレジットカードで

通販やっている方ならば、

楽天市場などで簡単に

ふるさと納税できますよ!

 

クレジットカードは実は

必須ではないのですが、

絶対クレジットカード

使った方が良いです!

 

年収500万円ならば

クレジットカード一枚も

持てないなんてことは

考えられませんしね。

 

 

例えば

年収500万円で独身の方が

一回だけの手続きで済ませたいって

思ったら

こういうのをやればいのです。

 

 

>>楽天市場でふるさと納税する方法!楽天ポイントも使える&貯まる?

 

いきなり5万円はちょっと

って方ならばとりあえず

1万円でこういうのもあります。

 

 

お米はふるさと納税の返礼品でも

定番ですから、迷ったら

お米にしておけがいいと思いますよ!

 

ふなっちー

お米だと家まで届けてくれるので、楽ちんになるなっちー!

 

どこの自治体の返礼品の

お米も正直差がわからないぐらい

全部おいしいです!

 

もちろんお米は全部国産ですよ。

 

ふるさと納税の返礼品で

お米が海外産なんて私

見たことがないです!

 

カニとか高級品だと

海外産もなくはないんですけどね。

 

魅力的な返礼品を選ぶって

いうのもふるさと納税の

楽しみ方ではあると思いますが、

 

どうせ消費するお米を

ふるさと納税で手に入れて

その分節約するなり、

浮いたお金で贅沢するって

いうのも魅力的ですよね!

 

楽天ポイントためてない

楽天市場使ったことないって人は

Tポイント使うって方法もおすすめです

 

>>Tポイントでふるさと納税するには?画面図付きで解説!

 

他にも

ふるさと納税サイトって

色々あります!

>>ふるさと納税のサイトはどんなのがあるの?

 

年収500万円の人の
税金控除の手続きは?

 

ふるさと納税した後には

前払いした税金の控除手続きが

必要です。

 

それをちゃんとやらないと

返礼品はもらえても、

税金控除はされませんから!

 

ふなっちー

これとっても重要なっちー!

 

税金控除の手続きには

確定申告か

ワンストップ特例申請があります。

 

どっちがいいか?

もともと確定申告しないといけない人

か高額医療控除を受ける必要が

ある人でなければ

ワンストップ特例申請でいいと

思います。

 

高額医療控除って何?って思った方!

勉強しておいた方が良ですよ!

誰だっていつこれ必要になるか

わかりませんから!

>>高額医療控除の確定申告はいくらから?申請方法や手続きは?

 

正直

2万円~5万円程度の

ふるさと納税のためだけに

確定申告するのは手間を考えると

割に合わないかな~!

と私は思います。

 

ワンストップ特例申請の

最大のデメリットって

寄付する自治体が

年間5箇所以下に

限定されるんですが

5万円ならば全然それで

足りますから!

 

 

ワンストップ特例申請は

書類一枚とマイナンバーカードなどの

コピーを自治体に郵送するだけで

難しいものではありません!

 

ワンストップ特例申請について

詳しくは以下の記事をチェック!

>>ふるさと納税のワンストップはいつまで?申請書の書き方&流れ

 

またふるさと納税について

よくある疑問点については

以下の記事が参考になるかも!

>>ふるさと納税ってふるさとにしかできない??

>>ふるさと納税の寄付金って使い道は?