ふるさと納税の返礼品として安定

して常に人気があるのはやはり

お米です。

 

15kgのお米をふるさと納税の

返礼品でもらってみましたので

紹介したいと思います。

 

10月に楽天市場でふるさと納税に

申し込んだら11月9日に届きました。

 

 

届いたお米は?

このようにダンボール箱一つ

がやってきました。

 

 

箱を開けたらこのように

お米が3袋入ってました。

 

お米は3つとも違うブランドです。

同じ15kgの返礼品でも同じお米を

15kgという返礼品もありますよ。

でもどうせなら3種類もらって

食べ比べた方が楽しいじゃないですか!

 

今回、もらったのは以下の

3種類のお米でした。

 

熊本県産 ヒノヒカリ 5kg

福岡県産 ヒノヒカリ 5kg

宮崎県産 おてんとそだち 5kg

 

家のお米が切れそうだなーと思った

のであえて平成29年産のお米を

選んで申し込みました。

 

ふなっちー

新米だと時間がかかるなっちー。

 

そのせいかどうかはわかりませんが

お米がちょっと黄色く変色している

ように見えました。

 

でも米びつに空けて最近買ったお米

(左側)と見比べてみると同じに

見えました。

 

届いたのは11月9日の夜ですが、

精米日は3つとも11月5日になってました。

 

精米して放置すると鮮度が落ちてしまう

ので出荷直前に精米するようにしてる

ってことですね。

 

ただ、この宮崎県高鍋町の返礼品

のお米、なくなっちゃいました。

 

総務省のお達しで10月末を境にほと

んどの自治体が還元率を見直して

しまったり、廃止してしまった

返礼品が多いんですが、この宮崎県

高鍋町のお米もなくなっちゃいました。

 

還元率が高すぎるのがだめという

以外に地元の特産品以外を返礼品

にするなという野田聖子さんの

言葉もあったので、熊本県産や

福岡県産のお米が入ってるこの

返礼品は見直しで廃止され

てしまったんですね。

 

>>総務省がふるさと納税制度見直し?反対意見は?

 

ふなっちー

ただ、あきらめるのは早いなっちー。

 

今でも間に合う1万円で15kgや20kg

のお米については下記で紹介してます。

 

ふるさと納税って12月にやる人が

圧倒的に多いんですが、

できればもっと早くやった方が

良いですよ!

めぼしい返礼品はなくなって

しまいますから!

 

>>【2018年版】ふるさと納税の米ランキング7選!おいしい&還元率も高い!

 

宮崎県高鍋町のお米の返礼品もなくなった

わけではなく、別にこういうのがありますよ!

 

 

3種類のお米が食べ比べができて

嬉しかったのは事実ですが、正直

どれも美味しいです!

宮崎県高鍋町に限らず、私ふるさと

納税の米がまずいって思ったこと

ないですね!

 

だから正直3種類のブランドだろうが

1つのブランドだろうが気分の問題ですね。