ふるさと納税というのは

本来自分が住んでいる地域に

払うべき税金を他の自治体に

先払いするというものです。

 

その寄付金ってどのように使われるのか

ご存知ですか?

 

ふるさと納税が生まれた背景

そもそも

ふるさと納税というのは

生まれ育った地方を離れて

都会に住んでいる人が

寄付という形で自分のふるさとを

支援することができるように

作られたシステムです。

 

ふなっちー

ふるさとへの恩返しのために作られたものだったなっちー!

 

実態は

返礼品で寄付金を集める

自治体同士の競争になっており、

この名目は

完全に形骸化してはいますけどね。

 

この本来の趣旨の通りに自分の

ふるさとにふるさと納税している

人にとっては、せっかく自分がふるさとに

寄付したお金が何に使われているのかは

気になりますよね!

 

ふなっちー

寄付したお金を有効に使ってほしいと思うのは当然なっちー!

 

寄付金の使い道は指定できる

そこで

ふるさと納税では、寄付金の使い道を

寄付する我々が指定できるようにしている

自治体はとても多くあります。

 

楽天市場でふるさと納税する場合

例えば

楽天市場でふるさと納税の商品の

場合は注文時に寄付金の用途も

選択させるというパターンが

多いですね。

 

鹿児島県 志布志市の場合、

 

 

 

ふなっちー

「寄付金の用途を選択」という項目があるなっちー!

 

そして

このように寄付金の使い道が

選べるようになっていますよ!

 

この寄付金の用途の内容も

統一されているわけではなく、

自治体によって様々です。

 

大阪府泉野市の場合を

見てみましょう。

 

 

ふなっちー

お礼品は超うまそーなサーロインステーキなっちー!

 

 

こんな感じになっていますよ。

 

自分の生まれ育ったふるさとに

寄付するなら、自分が使ってほしい

用途に選択してみるのもいいですね。

 

株式会社の場合、

株を買って、株主になることで

その会社の運営に意見できるのと

似ていますね。

 

ふるさと納税することで、

同じようにその体の

経営に自分の意見を反映できる

ってことです!

 

ふなっちー

これって考えてみると面白なっちー!

 

自分のふるさとの返礼品に

好きなものがあれば、

好きな返礼品を手に入れられて

更にその寄付金の使い道も

自分の望むものを選択すれば

一石二鳥ですね!

 

ふるさと納税のお支払いには

クレジットカード払いが断然オススメ!

 

クレカの中でも特に還元率の高い

最強カードをご紹介します。

>>ふるさと納税の支払方法をお得に!クレジットカードを変更するだけ?