この「ふるっちょ」では

主に楽天市場でのふるさと納税

をおすすめしています。

 

でも

通販あまりしない人は

楽天カード持ってなかったり

楽天スーパーポイントも

ためてなかったり

しますよね。

 

しかーし!

そんな人でもTポイントは

貯めてるって人多いでしょう!

 

数あるポイント中でも

一番メジャーで使える実店舗も

多い、Tポイントですが、

実はこれ、ふるさと納税にも

使えるって知ってましたか?

 

ふるさと納税とは税金の前払い

です。

 

すなわち

Tポイントで

ふるさと納税するってことは

Tポイントで税金を払う

ってことですよ!

 

Tポイント持ってるけど

使い道がない!って方

ふるさと納税に

使ってみてはいかがですか?

Tポイントで
ふるさと納税するには?

今回はTポイントで

ふるさと納税してみますが

 

Tポイントが全然なくても

YAHOO!JAPANのIDと

クレジットカードがあれば

この方法でふるさと納税

できますよ!

 

YAHOO!JAPANの
IDを取得する

YAHOO!JAPANのIDを持っていない方は

まずIDを取得します。

 

YAHOO! JAPANログイン画面

にて新規登録を選びます。

 

 

ふるさと納税できる
限度額を確認する

 

初めてふるさと納税する場合は

まず、あなたの年収での

限度額を確認しましょう。

 

 

とりあえず

年収が200万を超えていれば

返礼品はあまり深く考えずに

まずは1万円やってみることを

おすすめします!

 

 

YAHOO!公金支払いに
アクセスする

 

ここでは試しに

返礼品にうなぎを

選んで

ふるさと納税してみましょう!

 

まず

YAHOO!公金支払い

アクセスします。

 

すると

左下にふるさと納税

という項目があります。

 

以下のような画面になります。

 

 

左上の検索窓に

「うなぎ」と入力して

「検索」ボタンを押します。

 

 

うなぎの返礼品といっても

色々あるのですが

かば焼きが食べたいので

以下を選んでみます。

 

ふなっちー

1万円で3尾ってかなりお得なっちー!

 

 

右下の

「お申込みはこちら」

をクリックします。

 

ふるさと納税サイト
にて設定

 

返礼品や自治体によっては

YAHOO!公金支払いだけで

全て完結するのですが、

YAHOO!公金支払いを経由して

他のふるさと納税サイトで

手続きするケースもあります。

 

経由する分少し手続きは

長くなりますが、

Tポイントを使う前提で

ふるさと納税するのであれば

YAHOO!公金支払い

を経由して探しましょう。

 

 

今回の場合下記のような

ふるさとチョイスという

ふるさと納税サイトのページに飛びます。

 

あれ?

さっきのうなぎは

どこに行ったの?

と思いますが

ちょっと下にスクロールすると

ちゃんとあります。

 

これをクリックします。

 

 

右下の

寄付するリストに追加

を選びます。

 

ふなっちー

おお、これお吸い物もおまけでもらえるなっちー!

 

 

以下の画面になります。

今回は数量1でいいので

そのまま

「この自治体への寄付を申し込む」

を押します。

 

 

以下のようなログイン画面

になります。

 

今回はTポイントを使うので

必ず「YAHOO!JAPAN」

でログインしてください。

 

ふなっちー

そうしないとTポイントが使えないなっちー!

 

 

以下の画面になりますので

「同意してはじめる」を

押します。

ふるさとチョイスの

会員登録してない場合は

ここで個人情報を入力して

会員登録します。

 

 

会員登録済ませると

今度は寄付金の使い道を

選択する画面になります。

 

ふなっちー

返礼品とは関係ないので好きな使い道を選ぶなっちー!

 

下記の画面になるので

個人情報を入力していきます

 

YAHOO!JAPANでログインしていれば

このメールアドレスは初めから

YAHOO!JAPANのものが

入力されていますよ。

自分の住所以外に送りたい場合は

右上の「お届け先を追加」

を選んでください。

 

全部終わったら

右下の「オプション設定へ進む」

を選びます。

 

ワンストップ特例制度を

利用するか聞かれます。

確定申告するか不明な場合は

とりあえず「希望する」を選んで

おきましょう。

 

次に下記のような項目があります。

特に何も記載しなくても構いませんが

私は画面のように記載してみました。

以下のようにこれまでに

入力した内容の確認画面が

出ますので内容を確認します。

 

注:実際には下記の画面で

入力した名前などが表示されます。

 

また

まだTポイントで払う

設定はしていませんが

後で設定しますので

このまま進めてください!

 

また全額を

Tポイントで払う場合でも

クレジットカード払いを

選択してください。

 

 

「上記に同意する」にチェックを入れて

「申し込みを確定する」を選びます。

次の以下の画面になりますので

「お支払いへ進む」

を押します。

 

YAHOO!公金支払いで
支払いを設定する

 

再びYAHOO!公金支払い

のサイトに戻りますので

パスワードを入れて
ログインします。

 

 

以下の画面になります。

今回はTポイントがたっぷり

あったので、全額Tポイントで

支払います。

 

足りない分だけクレジットカード

払いすることも可能です。

 

 

入力内容を確認して

「次に」を押します。

以下の確認画面になります。

 

内容を確認して

「支払う」を押します。

 

ふなっちー

これで支払い手続きは完了なっちー!

 

以下の画面になります。

 

念のために

スクリーンショットでこの画面を

保存しておくか、印刷モード

でこの画面を印刷しておきましょう。

 

以下のように確認メール

も来ているので

確認しておきましょう。

 

ふるさとチョイスを
経由しない場合は
もっと簡単

 

今回結構手順が長いように

感じたかもしれませんが

これはYAHOO!公金支払い

とふるさとチョイスを

行ったり来たり

しているためです。

 

YAHOO!公金支払いのふるさと

納税の中にはこのように

他のふるさと納税サイトを

経由しないでYAHOO!公金支払い

だけで完結するものもあるので、

これよりも

手順は短くなりますよ。

 

 

ふなっちー

今回の手順を理解できれば、

そっちをやるのは、もっと簡単なっちー!

 

 

 

確定申告しない場合は
ワンストップ特例申請する

 

確定申告しない場合は

この後、ワンストップ特例申請

が必要です。

 

寄付した自治体から送られてくる

申請書類に記入して

身分証明書のコピーと一緒に

郵送しましょう。

 

この手順を忘れてしまうと

税金控除が受けられなくなり。

返礼品はもらえますが、

税金控除が受けられません!

 

ワンストップ特例申請については

以下の記事をチェック!

>>ふるさと納税のワンストップはいつまで?申請書の書き方&流れ

 

YAHOO!公金支払いで
ふるさと納税すると
Tポイントはたまる?

 

説明したように

YAHOO!公金支払い

を経由すれば

Tポイントで

ふるさと納税できます。

 

しかし

今回のように

 

ふるさとチョイスを

使った場合などは

 

一部のクレジットカード

を除きTポイントは

たまりません。

 

もちろん

クレジットカードのポイントは

たまりますが。

 

例えば

YAHOO!ジャパンカードや

P-one wizカードを使えば

Tポイントも貯まります。

 

 

Tポイントをためるには?

 

Tポイントを賢くためるなら

以下の記事も参考になるかも!

 

このクレジットカード、

還元率が高いし、Tポイントも

貯まりやすいのです!

 

>>驚異の高還元クレジットカード P-one wizカードとは? メリット、デメリットは?

 

 

ふなっちー

その他 Tポイントの使い道は以下の記事を見るなっちー!

>>Tポイントの賢い使い方は?実は税金の支払いにも使える!