お礼品を選んで

ふるさと納税の手続きをした

 

それでも返礼品(お礼品)が届かない!

 

なんてことってあるんでしょうか?

 

そんなことあったら一大事ですよね!

 

もしかしたら

ふるさと納税申し込んでも返礼品届かないかも!

と心配してふるさと納税やってみたいけど

踏み切れない人もいるのかもしれません。

 

 

ただ

ありえなくはないですよ!

 

例えば以下のようなケースが

考えられます!

 

返礼品が届かないケース
  • 自分の住んでいる市町村にふるさと納税した
  • 同じ市町村に複数回をふるさと納税をした
  • 返礼品の届くのに時間がかかっている
  • 返礼品がポイント制になっている場合

 

自分の住んでいる市町村に寄付した場合

 

まず、

自分の住んでいる市町村に

ふるさと納税をした場合、

 

ふなっちー

返礼品がそもそももらえないケースが多いなっちー。

 

例えば

楽天市場でふるさと納税する場合、

下記のように注意書きが入ってます!

 

 

ふなっちー

これの3番にちゃんと書いてあるなっちー!

 

だって、

その市町村に払うべき税金を

先に払ってるだけですからね。

 

元から払ってもらえる予定の

税金を先に払ってもらっても

市町村も嬉しくないですから!

 

あなたの住んでる

市町村によっては

住民でも返礼品をくれる

かもしれませんが

そんなこと調べる以前に

 

ふなっちー

自分の住んでる市町村へのふるさと納税はしない方がいいなっちー!

 

返礼品が魅力的なら

そうしたくなるのかもしれませんが、

もしそうであれば

別の市町村に住んでいる

親戚や友人にふるさと納税してもらえば

いいんじゃないでしょうか?

 

返礼品の送り先とふるさと

納税の寄付者は同じである

必要はありませんし、自分の住所

以外に送ったからといって、

送料がかかることもありません。

 

ですから親や友人に何か送って

あげる場合にもふるさと納税

を使ってもいいんです。

 

正直これに慣れてしまうと

ふるさと納税の返礼品にあるような

ものを買って送料まで払って

送るのはばかばかしくなりますよ!

 

ただ、ふるさと納税だと

送られた相手にはわかるので

目上の方へのお礼やお中元、

お歳暮などに使うのはちょっと

失礼だと思います。

 

その場合でも確定申告や

ワンストップ特例申請に必要な

寄付金額証明書やワンストップ

特例申請書は寄付者本人の住所に

別に届きます。

 

これはどの自治体でも同じようです。

私も親に何度も送ってますが、

書類だけは毎回必ず私の住所に

届ています。

 

ちなみに

自分の住んでる市町村でなければ

お隣の市町村であろうとちゃんと

返礼品はもらえますよ!

 

私も隣の市にふるさと納税申し込む際

本当に返礼品がもらえるのか心配だったので

問い合わせたことがあります。

その市の自治体に「返礼品ちゃんともらえますか?」

と問い合わせたところ「近隣でも、住民票が市内

にある人でなければ、ちゃんと返礼品は出します。

という返事でした。

 

同じ市町村に複数回寄付した場合

次に

同じ市町村に複数回

ふるさと納税した場合

返礼品がもらえないケースもありますよ!

 

でも

それって申し込むときに

ふなっちー

注意事項として書いてあるはずなっちー!

 

同じ市町村に複数回寄付する場合は

返礼品が届くかどうかその市町村に

電話かメールで確認したら確実です。

 

確かに

ワンストップ特例制度使いたい人は

寄付する市町村を5箇所以下にしたいから

同じ市町村に複数回寄付ってやりますよね!

 

ふなっちー

特に年収高い人は、要注意なっちー!

 

自治体によっては下記のように

「何回寄付しても返礼品はそのたびに

提供します。」という記述があります。

 

はっきりこう書いてある自治体は

一年に何度でも返礼品がもらえます。

 

 

ふなっちー

ワンストップ特例制度を知らないなら下記の記事を読むなっちー!

>>ふるさと納税の確定申告が不要な条件は?サラリーマンに必要な手続き

 

 

ふなっちー

こんな風に高額のふるさと納税をやっちゃえばその心配もないなっちー!

 

 

食べ物以外にもこんな返礼品もありますよ!

 

返礼品の送付に時間がかかる場合

返礼品の送付に時間がかかるケースもあります。

それも書いてあるはずですけどね・・・

 

例えば

よくあるのがお米です!

平成30年の新米を

平成30年頭の冬や春に申し込んでも

 

そりゃ、

お米が収穫できるのは

秋ですからすぐには届きませんよ・・・

 

あせらずに待ちましょう!

 

もちろん

すぐに欲しいなら、

そういうお米を選べばいいんです。

 

下記のように昨年のお米であれば、すぐに届きますよ!

 

楽天市場ってふるさと納税サイトとしては

返礼品も少なくてマイナーなんですが

還元率が高くてすっごくお得なんです。

 

>>楽天市場でふるさと納税する方法!楽天ポイントも使える&貯まる?

 

返礼品がポイント制になっている場合

一般的にはふるさと納税は

寄付金の金額と一緒に返礼品を

選ぶようになっています。

 

しかし

寄付するとその金額分の

ポイントがついて、そのポイントを

好きな時に好きな返礼品に交換

できるシステムをとっている

ふるさと納税サイトもあります。

 

ふなっちー

ふるぽはそういうシステムを取っているなっちー!

 

この場合も

当然、寄付しただけでは

返礼品は届きません。

 

逆にその年のふるさと納税

申し込み締め切りである12月に

年収が確定してからふるさと納税

下って人は、

冷蔵庫に入りきらない量の生鮮食品

が一気に届いてしまって、なくなく

全部食べずに処分してしまったって

人もいます。

 

ふなっちー

すごくもったいないなっちー!

 

一気に返礼品が届いても困らないように

こういうポイント制のふるさと納税

を利用するっていうのもおすすめですよ。

 

ふるさと納税サイトによって

仕組みは異なりますよ。

 

ふなっちー

各サイトの特徴については以下の記事をチェックするなっちー!

 

>>ふるさと納税のサイトはどんなのがあるの?

 

え?

ふるさと納税された市町村のミスで

届かないってケースは?

 

あまり聞かないですね。

そんなことやったらその市町村

今度から寄付してもらえなくなるから

そんなあほなミスしないと思いますよ。

 

心配ならばその市町村に

電話かメールで問い合わせましょう。

 

その市町村は丁寧に

対応してくれるはずですよ!

 

ってあなたはその市町村に

寄付してくれる恩人なんですから!

 

ふなっちー

遠慮してないで問い合わせるべきなっちー!

 

 

 

ふるさと納税のお支払いには

クレジットカード払いが断然オススメ!

 

クレカの中でも特に還元率の高い

最強カードをご紹介します。

>>ふるさと納税の支払方法をお得に!クレジットカードを変更するだけ?