今やスマホは老いも若きも

みんな持ってますよね。

テレビでも頻繁に格安スマホ、格安SIM

のCMが流れています。

 

もちろん

格安SIMの方が絶対良いとはいいませんが

検討もせずに大手キャリアと契約した

スマホを使い続けているのは

もったいないかもしれません。

 

ふなっちー

毎月何千円も変わってくるなっちー!

 

UQモバイル

 

私自身

が使っている格安SIMが

このUQ モバイルです。

 

CMは深田恭子さん、多部未華子さん

、永野芽郁さんなどが出ていますね。

 

ふなっちー

永野芽郁さんは朝ドラ「半分、青い」で主演をやっている女優さんなっちー!

 

UQモバイルとは?

  • auスマホの本体をそのまま使える
  • 最安のデータのみプラン3GBだと毎月980円(税別)
  • 電話もできるプランだと毎月1680円(税別) (ただし無料通話なし)

ちなみに

私が使ってるのは

980円のデータのみプランです。

このプランの良いところは

安いだけでなく、

いつ解約しても

違約金が発生しないことです!

 

電話に関しては

auのガラケーを使っています。

2台持ちですが、大手キャリアの

スマホ1代だと

8000円に対して

私の場合、3000円台です。

 

マイネオ(mineo)

 

NHK朝ドラ「わろてんか」で

主演を務めた葵わかなさんがTV CM

やってるのがこのマイネオ(mineo)です。

 

一番安いプランは何と

月 700円 (税別) (500MB データのみ)

です。

 

ただ

500MBって少なすぎでは?

とは思いますが

 

自宅にWifi環境があって

一日の殆どを家で過ごす

専業主婦なんかはこれで

十分かもしれませんね。

 

もちろん

もっと容量の多いプランも

ちゃんとありますよ。

 

Y!mobile

桐谷美玲や斎藤工が

CMやってるのがY!mobileですね。

 

一番安いのは

電話だけパケット代は

使っただけで

934円(税別)ですね。

 

通話もネットも込だと

最安は1980円(税別)ですね。

 

ん?

正直値段的には

インパクトに欠けますね。

 

でも

他の格安SIMも安くても

1000円ちょっと切ってるぐらいなので

そこはあまり気にしなくていいかも。

 

大手キャリアの

最低8000円ぐらいから

安くなることを考えれば

ふなっちー

些細な問題なっちー!

 

Y!mobileは
ショップが多い

ただ、

大きなメリットもありました!

格安スマホって基本的に

店舗がない会社がほとんど

なのですが、

Y!mobileはショップが

全国に1000店舗以上あります!

 

ふなっちー

格安スマホで、これはかなり大きなポイントなっちー!

 

格安スマホって

店舗をなくすことで

人件費を抑えて安い価格を

実現してるんですが!

 

やりますね! Y! mobile!

 

故障した時とか

トラブった時に近くの

ショップに相談できるのって

すごく大きなポイントですね!

 

楽天モバイル

ローラさんがCMやってるのが

この楽天モバイルですね。

 

一番安いのは

データSIMのみのプラン

525円(税別)ですね。

 

やっす!

 

ただ

これ、SMSも電話もできないし

通信速度も超遅いって

プランですけどね。

 

3.1GBのプランだと

900円(税別)ですね。

 

これも他社と比べても

安いので、いいですね!

 

楽天市場で使うと更にメリット!

楽天モバイルの通話SIMを

使っていると、何と、

いつでも楽天市場での

買い物でのポイント還元率

が+2%になります!

 

 

詳しくは楽天のサイト

書いてあります。

 

LINE モバイル

朝ドラ「あまちゃん」で

ブレイクしたのんさん

(旧芸名 能年玲奈)がCM

やってるのがLINEモバイルです。

 

それにしても

格安スマホのCMって

朝ドラ女優ばっかりですね。

 

朝ドラ女優やったら

携帯のCMやるって

決まりでもあるのか?

って思ってしまうぐらい 笑

 

ふなっちー

もちろんそんなわけないなっちー!

 

LINEがやっている格安SIMだけ

あってラインユーザに

有利なプランがあります。

 

スマホをほぼラインでしか使わない

1GBのプランだと

たったの500円(税別)です。

 

また

格安スマホは普通

ラインのID認証が

できないのですが

このLINEモバイルは

例外です。

 

格安スマホの欠点は?

値段では格安という名前の通り、

メリットがありますが、

欠点も、もちろんあります。

 

LINEのID認証ができない

LINE モバイルという例外は

ありますが、格安SIMは

ラインは使えますが、

ラインの年齢認証ができません。

 

みなさんやってるであろう

「ID教えるからライン交換しよーよ!」

ができないのです。

 

QRコードやふるふるは

できますのでそれらで

我慢するしかありません。

 

実は

年齢認証できるようにする

裏技も存在しますけどね。

 

私もやったことないし

すごい面倒くさいらしいですが。

 

ラインなんて

日本人で使ってない人まだいたの?

ってレベルに普及してますよね。

 

ですから

このデメリットは

理解しておいたほうがいいですね。

 

壊れた時、修理したいときが面倒

格安SIMやってる会社はそもそも

ショップがないので、紛失、修理したい

ときには面倒になります。

 

ふなっちー

Y!mobileという例外はあるなっちー!

 

最安の保証なしプランだと

紛失、破損時も

新品を買い直すぐらいの費用が

かかると思った方が良いです。

 

それでも月々5000円ぐらいは

安くなるので

、元は取れますけどね。

 

ちなみに

私の場合、最新の機種とか

興味0なので、適当に

中古の本体を買ってます。

 

ラインとかGmailができれば

いいんでこだわりがないのです。

 

1万円切るレベルも普通に

ありますからね。

 

 

ふなっちー

もちろん、最新機種を買ってもいいなっちー!

 

 

当然

楽天スーパーポイントで

スマホ本体も買えますよ!

 

>>楽天スーパーポイントを効率よくためるには?

 

ただ

自分が持ってる格安SIM

に使えるかどうかは

調べないとだめですよ!

 

例えば

UQモバイルの場合、

下記のサイトで調べるか

UQにメールで問い合わせるかですね。

 

UQモバイルSIMの対応機種

 

iPhoneならばこのデメリットはない

 

しかーし

使ってるのがiPhoneならば

この紛失、破損時のデメリット

はないですね。

 

iPhoneの場合、大手キャリアと

契約してようが、修理などの受付は

Appleですからね。

 

大手キャリアだろうが

格安SIMだろうが

ここで差はでないのです!

 

ふなっちー

なので iPhoneユーザは格安SIMおすすめなっちー!

 

手っ取り早く格安SIMに変更するには?

 

今あなたが、今大手キャリア

(ドコモ、au、ソフトバンク)

と契約した

スマホを持っているとしましょう。

 

格安SIMがいろいろあるけど

どれが自分にあってるのか

お得なのか調べるのかめんどくさ!

って思う方も少なくないでしょう!

 

支店が存在しない分、そういうことを

自分で調べないといけないわけですから

それは仕方ないことですけどね。

 

しかーし

そんなあなたに

必殺技を教えましょう!

 

 

ヤマダ電機、ノジマ、

ヨドバシカメラみたいな

家電量販店が

あなたの家の近くにありませんか?

 

ふなっちー

スマホ売り場があればどこでもいいなっちー!

 

そこに

持っているスマホを持って行って

「このスマホをそのまま使える

格安SIM紹介してください!」

 

って聞けば後のことは

全部教えてくれますよ!

 

ふなっちー

これが一番簡単なっちー!

 

こういう

家電量販店は扱ってる

電話会社の中から

客観的かつ公平な視点で

あなたにとって

お得な格安スマホや

プランも教えてくれますよ!

 

 

私自身ヤマダ電機に

スマホ持って行って、

このauの端末ならば

UQモバイルが使えますよっ

言われて変えましたからね。

 

だって

月々の料金が安くなれば

簡単に元は取れますけど、

はじめに本体代が高くついたら

損した気分になるでしょ!

 

私のこの一言のアドバイスで

家電量販店にスマホ持って行って

格安スマホに変えた!

って人、家族友人知人

数えきれないぐらいにいますよ  笑

 

ふなっちー

節約に興味あるなら以下の記事もおすすめなっちー!

 

>>還元率で選ぶならおすすめのクレジットカードは?

 

お金がかかるのは携帯代だけではありません。

一人暮らしの大学生が節約するコツは?

以下の記事で紹介しています。

>>一人暮らしの出費を大学生が抑えるには?