電力自由化で、これまで

地域によって決まった電力

会社からしか電気を

供給されなかったのが

好きな電力会社を

選べるようになりましたね。

 

電力会社をうまく乗り換えれば

電気代って節約できるのですが

選べるようになった電力会社って

あまりに多すぎて、

どこがいいのか

わかりづらくないですか?

 

 

そこでこの記事では

いくつかの電力会社と

その特徴について

紹介したいと思います。

 

東京ガスのでんき

電力自由化で参入した中で

一番有名なのが

この東京ガスのでんきですね。

 

ガスをセットで
使わなくても安くなる

 

東京ガスといえば、ガスとの

セット割がありますが

ガスに東京ガスを使って

いなかったとしても

一般的に東京電力より安くなるようです!

 

ふなっちー

もちろんガスとのセット割をやってればもっと安くなるなっちー!

 

東京ガスだと
ポイント還元率が高い

 

東京ガスのメリットとして

電気代の支払いに応じて

付与されるポイント還元率が

高いことも挙げられます。

 

ふなっちー

1000円で15ポインたまるなっちー!

 

他は一般に0.5%なのに

対して東京ガスは1.5%なのです

 

 

ヤマダのでんき

家電量販店のヤマダ電機

がやってるのが

ヤマダのでんきですね。

 

ヤマダの電気だと

使用した電気代の料金に対して

ヤマダのポイントが溜まります。

 

月の使用量に応じて、

還元率が変わります。

 

ヤマダの電気のポイント還元率
  • 5000円未満なら2%
  • 5000円~8000円未満なら4%
  • 8000円以上なら6%

 

という感じです。

 

 

 

ふなっちー

とってもお得なっちー!

 

このポイント、

ヤマダ電機で1ポイント=1円

で使えます。

 

ちなみに

私はこのヤマダの電気

使ってます。

 

ヤマダポイントは
使い道に困らない!

 

1円=1ポイントっていっても

ヤマダ電機でしか使えないなら

使い道に困る?

と思いました?

 

はい、全然困りませんから!

 

ヤマダ電機って

その名前に反して

食品もたくさん扱ってます。

 

私、

この讃岐うどん大好きで

何回もポイント交換して

食べました。

 

ふなっちー

しかも、これ送料無料で家まで届けてくれるなっちー!

他にも

お肉とか色々あるんです!

 

 

 

え?

なんでこんなに

食べ物が豊富なの?

 

って

思ってしまうぐらいです。

 

ふなっちー

ヤマダ電機って何の店だっけ?っと思ってしまうぐらいなっちー!

 

さらにはヤマダ電機の

ポイントってふるさと納税にも

使えるんです。

 

20kg で10000のお米とか

乗ってますよ!

種類はそこまで多くないですが

これとかさとふるとか大手の

ふるさと納税サイトと

見劣りしないですね。

 

1万円の寄付金額で20kgのお米が

もらえる自治体は他にもあります!

詳しくは以下の記事をチェック!

>>【2018年版】ふるさと納税の米ランキング7選!おいしい&還元率も高い!

 

もちろん

ヤマダ電機でのお買い物

でも使えますよ

 

au でんき

携帯電話の大手 auがやってるのが

auでんきですね。

 

auでんきなら
WALLETポイントがたまる

東京電力の一般的なプラン

従量電灯A、B、Cなどから

auでんきに変えた場合、

電気料金は変わらずに

使用量に応じて

WALLETポイント

が溜まっていきます。

 

WALLETポイントは

au携帯料金の他に

お買い物や飲食店でも

使えますよ。

 

ふなっちー

ただ、電気代の支払いには使えないなっちー!

 

auのでんきなら
請求を携帯電話と
セットにできる

 

auのでんきを使う

メリットして

申し込みが必要ですが、

電気代の請求

携帯料金の請求を一緒に

することができるという

点もメリットです。

 

auの電気なら
電気使用量を
チェックできる

auのでんきを使っていると、

スマートメーターと

スマホアプリが連動し、

スマホの画面で電気の使用量を

確認できることができるように

なります。

 

しかも

自分の家庭だけでなく、

他の家庭の電気代使用量まで

見れちゃうんです!

 

ふなっちー

自分が電気無駄遣いしてないかすぐにわかるなっちー!

 

これこまめに

チェックしてれば

普段から電気代節約

意識できそうですね!

 

 

ENEOESでんき

ENEOSがやってるのが

ENEOSでんきです。

 

120kWhを超えると東京電力の

従量電灯Bという一番スタンダードな

プランに比べて

ぐっと安くなります!

 

ふなっちー

従量電灯Bは多くの人が選んでいるプランなっちー!

また

ENEOSカードを使って

電気代を支払うと、

ENEOSカードによる

ガソリン代の値引きに加えて

さらに1円/リットルの値引きが

適用されます。

 

ふなっちー

車たくさん使う人はお得になるなっちー!

 

車持ってない人は

恩恵がないの?

思うかもしれませんね。

 

ふなっちー

そこは大丈夫なっちー!

 

そうでもなくて、

ANAカード、ビューカード

などの優待やポイントが

たまったり、Tポイントを

ためることもできます。

 

特に

Tポイントってのはいいですね!

 

Tポイントためるの好きなら

以下の記事をチェック!

>>Tポイントの賢い使い方は?実は税金の支払いにも使える!

 

こんなに使い道が多いポイント

ってないですからね!

 

昭和シェル

昭和シェルがやってるのが

昭和シェルでんきです。

 

ふなっちー

実はこれが本命なっちー!

 

昭和シェルのでんきは

とにかく安いのです!

 

昭和シェルのでんきは
基本使用料、解約金が無料

 

ここがすごいポイントです!

 

昭和シェルの電気は

基本使用料、解約手数料が

ないんです!

 

だからこれだけで

毎月の電気代が

1000円は安くなって

しまうようです!

 

昭和シェルのでんきならば
ガソリン代もお得になる!

 

ENEOSでんきと同様

昭和シェルのでんきでも

ガソリン代はお得になります。

 

クレジットカードをこの特割に

設定してそのクレジットカードを

使った場合

プランで異なりますが

1円~10円 リッターの値段が

安くなります。

 

ふなっちー

ドライバースプランとホームプランがあるなっちー!

 

 

マンションの共有部分は
昭和シェルへの切り替えが
おすすめ

 

他の記事でも書いてますが

東京にいくつか

ワンルーム所有してます。

 

それで共有部分の電力を

東京電力から他に

乗り換えたら安くなるか

検討して!って不動産の

管理会社に頼んでみたんです。

 

そしたら

結局どこのマンションでも

「相見積もりをとったら

昭和シェルが一番安かった!」

のだそうです。

 

電力乗り換えって

使用量が少なければ

実はあまりメリットがないんですが、

マンションならばエレベーターなどで

年間数万円の電気代がかかるので

確実に効果があるようです!

 

 

クレジットカード払いにすれば
ポイントが二重取り!

 

もちろん電気代を

クレジットカード払い

にしていれば、

クレジットカードのポイントも

溜まっていきますので

ポイントの二重取りができますよ!

 

ふなっちー

それについては以下の記事を見るなっちー!

>>共料金はクレジットカードで払うべき!

>>驚異の高還元クレジットカード P-one wizカードとは? メリット、デメリットは?