家賃や住宅ローン、

携帯料金などと同じく毎月

電気料金は誰もが払っていますね。

 

LED電球って

価格は買うときは高いけれど

結局節約になるって

噂をよく聞きますが

どうなんでしょうか?

 

今使っているのはLEDじゃないけど

この電球が切れたら

LEDに変えるべきなのかな?

って気になりませんか?

 

初期費用が高くついても

得するなら

やるべきですよね!

 

白熱電球とLED電球
の価格を比較すると?

 

例として

60W、口金E26の

電球で比較してみました。

 

白熱電球は100円ショップでも

買えてしまうようです。

 

楽天市場で見ても

税別で100円弱(送料別)で

買えるみたいですね。

 

 

一個で100円未満(税別)ですね

 

対する

LED電球はというと

 

 

2個で1200円(税込み)ですね

 

ふなっちー

ただ、どっちも送料は別なっちー!

 

え-!

LED電球ってすごい高いって

イメージですけど

国産品が

この程度で買えるんですね!

 

ふなっちー

お手頃な価格なっちー!

 

しかも

5年保証!

 

他の商品見ても

1年保証とかのLED電球結構あります!

 

実は適当に調べたんですが

コスパ考えたらかなりお得ですね!!

 

 

LED電球だと
電気代はどれぐらい
安くなるの?

 

電気代がどれぐらい安くなるか

ですが、毎日夕方6時から夜11時半まで

使用したとして、

白熱電球の場合、267.3円/月

に対して、

LED電球の場合32.5円/月

だそうです。

 

そして年間だと

2856円の節約になります!

 

ふなっちー

これは嬉しいなっちー!

 

今回たまたま見た二つだと、

もともと1個当たり500円

しか差がないんですが

それって

たったの2か月半で

元が取れますね!

 

電球型蛍光灯だと
LED電球と
そこまでの差はない

 

ただ

これあくまで白熱電球と

LED電球を比べた場合ですから!

 

電球型照明だとかなり電気代は

LED電球に近いのでここまでの

価格差はでません!

 

60Wの電球で

LED電球が7W、

電球型蛍光灯だと11W

白熱電球だと54W

だそうです。

 

ふなっちー

電球型蛍光灯の場合はそのまま使ってもいいなっちー!

 

LED電球は
本当に高寿命?

 

でも

LED電球って10年もつと

言われてますが、それを

否定する意見も

かなりあるようですよね!

 

半年や一年で

切れてしまったとか

ひどい場合は一日で

切れてしまったという

こともあるそうです!

 

特に

海外性のものは

買わない方がよさそうですね!

 

ふなっちー

リスクを考えるととても割に合わないなっちー!

 

正直

国内産でもかなり安いものもあるのに

海外産を買う意味がわからない!

なあと思ってしまいました。

 

マンションの共有部分などは
LED電球にした方が良い!

 

ちなみに

マンションの共有部分などは

どう考えてもLED電球に

した方がよさそうです。

 

白熱電球だと、

電気代の問題以外に

切れた際の交換時の

人件費が

かかってしまいますから!

 

私も

マンションのワンルームを

所有しているので

確認しましたが、

 

最近の新築マンションは

共有部分ははじめから

LED電球にしているそうです。

 

ふなっちー

今後はLED電球があたりまえになっていく流れなっちー!

 

ただ

中古マンションに関して

確認したところ、

設備によって電球だけLEDに

変更できる場合と

それ以外の設備まで

変更しないとLED電球に

できない場合がありました。

 

ふなっちー

古いマンションの場合は仕方ないなっちー!

後者の場合

設備の入れ替えの費用まで

考えると、かなり長期的に

考えないと

LED電球に変えるのは

有効とは言えないですね!

 

 

まとめ

 

ふなっちー

ここまでまとめるなっちー!

 

  • 白熱電球はLED型電球に変えたほうがよい
  • ただしLED電球は国産で5年保証などに
    なっているものがおすすめ!
  • 元が電球型蛍光灯の場合、変えても大して効果はない。
  • マンションの共有部分などは電気代に加えて
    交換の人件費の節約もできる!

国産のLED電球は

2000円以上する

ってイメージでしたが

いつの間にか

ここまで

安くなっていたんですね!

 

 

電気代安くしたいなら

クレジットカード払いへの変更も

おすすめです!

 

>>公共料金はクレジットカードで払うべき!